あなたとともに・・・VOL-NEXT社員の日記です。
--年--月--日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年07月09日 (土) 18:11
以前の仕事の仲間や、学生時代の友人
子どものPTA関係の友人から
「いったい今どんな仕事をしているの?」と
よく聞かれます。
在宅でPC関係の仕事をしていたときも、ひとことでは言いあらわせず
「えー、あー、パソコンのお仕事でぇ~」
などと言っていて、
これだけでは、実際何の仕事なのかわからないよなあ
なんて思っていたのですが
今のVOL-NEXTでのお仕事も
なんというか、とてもひとことでは言いあらわせません。

「がん患者さんをサポートする会社」
むりやりひとことにくくれば、こうなるのですが
これだけだと、やっぱりどういう仕事をしているのか
具体的に見えてこないですよね。

もちろん、TODAY!の青山ステーションでの
お客様と対面しての接客があり、お電話での対応もあり
お客様へご紹介する商品の吟味、販売・発送、業者さんとの対応
どれも大切な業務です。
でも、お客様と対応していないとき
こっそりVOL-NEXTのオフィスに入ったとして
そこであなたが目にするものは、ひたすら「書く」スタッフの姿でしょう。

商品を説明する文章を書く。
発送するご注文の品につけるお礼を書く。
最新の医療情報の資料を読み込み、講習会の資料を書く。
TV用の台本を書く。
雑誌に連載している原稿を書く。
学会をはじめ、いろいろなイベントで配布する資料を書く。

もちろん、一度書かれたものを何度も何度も読み返し
書き直し、必要ならイラストを描き、写真を撮り
読みやすいか、わかりやすいかを徹底的に吟味します。

book.jpgその姿勢をつらぬいて書かれた
TODAY!のはじめての本が
今、仕上げに入りつつあります。
「体験者が伝える
 乳がん 安心!生活BOOK」
われわれスタッフが
乳がんになって、その患者の生活の
あまりの情報のなさに困り
自分たちで歩いて情報をさがし、積み重ねてきた
「乳がん患者の生活の知恵」の集大成。
たくさんの乳がん患者さんに
「こんな本を待っていたのよ!」
と言わせたい。
言ってもらえる自信、あります。
VOL-NEXTの原点とも言える大作・力作(自画自賛)です!

7月中の発行を目指して、ラストスパート状態です。
スタッフ全員
「書いて読んで描いて書いて」がんばります。

ご予約もうけたまわっています。
どうぞinfo@v-next.jpまでご一報下さい。


スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。