FC2ブログ
あなたとともに・・・VOL-NEXT社員の日記です。
--年--月--日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年05月09日 (月) 22:57
皆さん、大型連休はどのように過ごされましたか?
化学療法や放射線の治療中の方も、病院がお休みで少し中休みができたでしょうか?
治療が一段落して久々に大型連休を楽しまれた方もいらっしゃいますよね。

ゴールデンウィークといえば、ちょうど5年前、連休明けに手術を控えていて、あれもやりたい、これもやっておかなければいけないと、ある意味充実しているようでいて、でもなんだか追われるような気持ちで過ごしたことを思い出します。もう少しで私も術後5年目を迎えます。
5月になると、毎年のように5年前を思い出しますが、これはおそらくずっと忘れないのでしょうね。

making1.jpgさて、VOL-NEXTでは、連休最後の休日の昨日と今日、先日お話しした本に使う写真撮影が行われました。
私達がホームページで使っている写真は全て社員が自分たちで撮影した写真を使っているですが、さすがに本にするには素人くさい。写真撮影は、プロのカメラマンにお願いしました。

事務所の片隅を使って、かつらや帽子・・・料理まで200ショット以上の撮影です。準備、段取りなど、総動員で、休日返上での作業でした。

making2.jpg幸いなことに、我々のスタッフには、宍戸というレイアウトのプロがいます。彼女がレイアウトを決めてくれるので、私は、余計な手出しはせず、「次これをとりますので、準備して下さい。」と進行役に徹しました。宍戸は本当に大変でした。お疲れ様、本当に感謝です。

宍戸の「これでお願いします。」の声で、カメラマンが、「カシャ!」とデジカメのシャッターを押す。流石にプロだなと思ったのは、無駄なシャッターが全くないことです。
ピントのぶれも、露出過多も不足もありません。徹夜になるかと覚悟していた撮影が、とてもスムーズに進行しました。
どんな写真が撮れているのかは、本ができてのお楽しみです。

もう一日撮影はあるのですが、とりあえず一段落、明日からTODAY!は、日常に戻ります。



スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。