FC2ブログ
あなたとともに・・・VOL-NEXT社員の日記です。
2006年01月09日 (月) 17:58
 今日は、成人の日ですね。
お嬢さんや息子さんが成人式を迎えられた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか? おめでとうございます。

 私の姪も、今年成人を迎えました。
孫の晴れ着姿を見るために、母は朝6時30分に出かけて行きました。

 この姪っ子は、小さいとき異様に男の人を嫌がる子供でした。
ちょうど、私が結婚を控えていた頃、2才の姪は自分のお父さんやおじいちゃんにも、抱っこされるのを怖がっていました。

 それが、なぜかウチの夫だけは例外で、たまに会うと、ニコニコして抱かれるので、夫は得意げでしたが、お父さんやおじいちゃんは、顔が少々引きつっていたのを、よく覚えています。

 そんな、2才の女の子も、もう立派な大人の仲間入り。
いつの頃からか、お父さん大好きな、おねだり上手になっています。
本当に、月日のたつのは早いものです。

 中2の我が娘も、あっという間に成人式を迎えるのでしょうか。
心のどこかで、「この子の成人式をこの目で見れるかな。」と、
ほんのチラッと思ってしまうのが、この病気の切ないところですね。

 でも、私が2度の乳がんの手術を受け、治療を続けていることは、
2人の子供には、「ただただつらいこと」だけでは無いように思っています。

 世の中には、自分の思い通りにならにことがあること、
病と向き合うこと、自分の命のこと、人間の命のこと、
1日1日がどんなに大切かということ、
そして、どんなにつらいことも人間は乗り越える力を持っていること。

 少しでも、心のどこかに受け止めていてくれるんじゃないかと、
期待しています。

 しかし、今は元気に飛び回っている私を見ているので、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」で、何も学び取っていないんじゃないか?この二人はと、疑いたくなる生活態度です。まったく!!

 こんな風に思えるのも、幸せといえば幸せ・・・・・
私は、今年も、切に生きよう。
スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan