あなたとともに・・・VOL-NEXT社員の日記です。
--年--月--日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年08月27日 (土) 08:00
オリビア・ハッセー主演の話題作「マザー・テレサ」をみました。
「貧しい人々の中で最も貧しい人に愛を捧げる」地道な活動を行った
マザー・テレサは、誰もが知っている女性でしょう。
マザー・テレサの行動は、私利私欲、根回しなど全くなく、
ときに利用されようともされますが、
ただ信じること、祈ることで動いていきます。
進まない時は「今、それは神が望んでいることではない」と無理に進めず、
しかし、決してあきらめず、祈ります。
マザー・テレサ自身は「自分は神のご意思で動かされているだけ」
と言いますが、彼女の行動は深い信仰心だけからでしょうか。
信仰をも超越した神の力を感じざるを得ません。

マザー・テレサがカルカッタの街で心を痛めたのは“飢え”“貧しさ”です。
それは単に、食べ物がない、お金がないという物質的なことだけでなく、
愛情や笑顔といった精神的なことも含まれています。

日本を訪れた時、日本の印象を
「物が豊かに満ちあふれた国、でも心の貧しい国だと思います。
自分だけの幸福を追って、
他人を思いやる心のゆとりがない人の笑顔は、
とてもさびしそうです」と語ったそうです。

「食べ物の飢え」よりも「心や愛の飢え」のほうが重病だとしています。

マザー・テレサの残した言葉の数々は、今あらためて心に沁みます。

「この世の最大の不幸は、貧しさや病ではありません。
 誰からも自分は必要とされていない、と感じることです。」
「何もしなくてもいい。
 そこに苦しんでいる人が居ることを知るだけでいいのです。」
「大切なのは、どれだけのことを成し遂げたかではなく、
 それぞれの行いに、どれだけの愛を込めるかということ」

目の前にある小さなことから、一つ一つ丁寧に、愛を込めて・・・

久しぶりの映画は、自分自身への問いかけでした。

8月27日はマザー・テレサの誕生日です。

スポンサーサイト
2005年08月17日 (水) 15:00
先週末は行きつけの美容室にカットとカラーリングに行ってきました。

私はかなりの茶髪です。
乳がんになる前までは髪を染めたことはありませんでしたが、
抗がん剤治療のときにつけていたかつらの1つが、明るいオレンジ色で、
そのかつらがなかなか周りから好評だったのです。
そんなこともあって治療が終わったら、「茶髪にしよう!」と
決めていたのでした。
最近は黒髪も流行っているようですが、それから私はずっと茶髪です。

ここ青山ステーションにかつらをご覧にいらっしゃるお客様の
中にも、「今まで髪を染めたことが無いので、黒い髪のかつらが
欲しい」とおっしゃる方がよくいらっしゃいます。
でも、せっかくの機会ですから、今までと違う色をかつらで
試してみるのもいいのではないでしょうか。
もしかしたら、黒髪を通していた方も、意外にも茶髪のほうが似合ったり
するかもしれませんよ!

青山ステーションでは、現在5つのかつらメーカーの
かつらを置いています。
各社、数点の展示をしていて、全て試せるようになっています。
常時、他メーカーが一度に試せるのも、日本全国探しても、ここ
青山ステーションだけです。
お近くの方は、是非一度ご利用ください。(完全予約制)

さて、話は戻りますが、美容室の帰り道、池袋駅前にあるジュンク堂書店へ
寄ってみたところ、先日発売になった、『乳がん 安心!生活BOOK』がしっかり
並んでいるのを見つけました。
「あったー!!」と感激してしまいました!
しかも、表紙を前に向けての陳列です。
ジュンク堂さん、ありがとう♪

取り扱い書店は限られていますので、もしもお近くのお店に見当たらなかった場合は、
直接VOL-NEXTまでお問い合わせください。
インターネットでのお申込以外、お電話(03-3408-4063)などでも受付しております。

きっとあなたの生活に役立つ本になること間違いなしです!!

2005年08月06日 (土) 11:45
VOL-NEXTの初めての本
『乳がん 安心!生活BOOK』ができあがりました!

今まで書影だけお見せしていて
「ホントにできるの~?」と
あやしく思われていた方も
ひょっとしたらいらっしゃるかもしれません。が。
ホントに、できちゃいました。

ホントにできたわ.jpg
この本、中に使われている
紙にもこだわっています。
すこしクリームがかった、
手ざわりの柔らかい紙です。
文章も、写真も、
イラストもたくさんの本ですが
ベースの紙の色が白ではないので
目に優しい感じに仕上がっています。
しかも、手に持った時に、軽く感じる。
ぜひ一度手にとって
目に優しく、
手に軽い感触を、味わってみて下さい。

どうぞごらん下さい.jpg



8月中には
書店の店頭に並ぶと思いますが
お取り扱いのない書店もございます。
ご購入は、ぜひ、こちらから!



2005年08月02日 (火) 16:03
 暑い日が続きますが、みなさんお元気でしょうか?
TODAY!スタッフは、みんな元気です。
先週は、楽しい出来事が、2つありました。

 ひとつは、「またー!」と、言う声が聞こえてきそうですが、
スタッフの一人、金子の誕生日をおいしいケーキでお祝いしたことです。

今回は、マンゴーとメロンのケーキ。新宿高野のオリジナル、夏バージョンのデコレーションです。
いつものように、柏木のセレクション!おいしいスィーツは、彼女に任せれば、間違いなしです。

 一緒に、お祝いしてくれた、本の編集者 飯田さんも、大満足でした。彼女いわく「おいしくなければ、ケーキじゃない!太るかもしれないリスクを犯して食べるんだから、まずいなんてありえない。」一同納得の一言でした。

 もう一つのトピックは、WALL MALLに新しいかつら「ラフラ」が加わったことです。おしゃれウイッグで有名なフォンテーヌが、抗がん剤治療中の方に向けて、開発した新商品です。

 特に私たちが、感心したのは、夏でも冬でもかつらをかぶった時の温度が25度に保てるように加工をされたかつらです。ネットの繊維に、温度調節をする特殊な素材を吹き付けたものだそうですが、かぶっていて、蒸れる感じが無く、今年のような暑い夏には、うれしい機能だと思います。

 青山ステーションに来ていただくと、ラフラも含め、現在5社のかつらが、実際に手にとって、試着していただけます。それぞれのメーカーによって、機能やデザイン・価格もさまざまですので、ご自分の好みに一番近いものを、お選びいただけると思います。

 「かつらを購入する時点で、一人で何社も廻るのは、負担が大きいので、一箇所で見られるようにしたい。」という思いに、賛同してくださったかつらメーカーのご協力で、展示させていただいております。

 失敗しないかつら選びのために、ぜひ、購入前に一度お越しください。お電話で、ご予約をいただいて、お一人づつゆっくり、ご覧いただいてます。

 地方の方も、東京に来たついでに、寄って下さる方が増えてきて、とてもうれしく励みになっています。
かつら以外でも、「夏休みに東京に遊びに行くからちょっとのぞいてみようかしら」も、大歓迎です。お電話でのご予約、スタッフ一同ケーキの食べすぎで、かなりぷっくりしたお腹をかかえて、お待ちしてまーす。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。