FC2ブログ
あなたとともに・・・VOL-NEXT社員の日記です。
2005年02月05日 (土) 22:47
今日は、日大板橋病院・乳腺内分泌外科による区民フォーラムがありました。
参加のお客様は、お年を召した方から比較的若い方(ドラマ「87%」の影響でしょうか)まで幅広く、カップルでお見えの方もいらっしゃいました。
まずはじめに、乳腺内分泌外科部長の天野定雄先生から、「早期発見の大切さと検診の大事さ」について、スライドによるわかりやすい説明がありました。
医局員の坂本明子先生は、ご自身の受け持たれた患者さんとのやりとりの経験から、受診しやすい病院とはどういう病院かを考え、日大板橋で実践なさっている体制について話されました。先生ご自身がモデルになってのスライドあり、また、自己検診の方法について、医局の先生おふたりによるパフォーマンスありで、会場はなごやかな雰囲気になりました。
最後に弊社代表の曽我が、胸にしこりを見つけたときの自分自身の体験をまじえながら、乳がんの検査はどのようにして行われるのか、検診・受診をするときに知っておきたいポイントをお話させていただきました。
20050207114905.jpg

こうしたフォーラムは今後も継続的に続けたい、ということで、地域に密着した病院をめざすスタッフの方々の真摯なお気持ちが伝わり、とても有意義なフォーラムだったと思います。(柏木)

スポンサーサイト



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan